市川「ばかちん松五郎」 安く飲みたい!美味しく飲みたい!


市川駅の周辺は再開発が進むも、それでも根強い人気のせんべろ酒場が多数のれんを掲げ、早い時間から地元のノンベエさんたちが楽しいひとときを過ごしています。

市川駅高架下の商業施設を西へ抜け、駅前コインパーキングへ伸びるフシギな隙間を歩いた場所にも、地元で人気の立ち飲みがあります。昔は南口の商店街にあったそうですが、再開発によって現在の場所へ移転したと聞きます。

飲食店などが入るビルの二階で、テントと暖簾がでているものの、なかなかイチゲンは入りづらい雰囲気です。でも、ここはとっても素敵なお店、ぜひ勇気をもって二階へ進みましょう。

厨房を囲むL地のカウンターで、開店直後から常連さんは続々と集合。

「おかえりなさい」と元気に迎えてくれるお姉さんはとても丁寧な方で初めてでも、「居場所あるよ」と言ってくれたような気分になります。

 

先払いで、カウンターに千円札を一枚。お通しはなく、酎ハイは200円と大変お安い。ビールは樽詰めでサントリー、これまた一杯250円と懐に優しい。

おつまみは100円から、意外と人気のカツ丼500円や、普通の夕飯として食べられるカレーライスも350円で、チェーン店の企業努力を超える庶民派愛され価格となっています。

 

酎ハイ200円でまずは乾杯!甲類を店の炭酸ディスペンサーから注ぐのでガス圧しっかり。暖かい季節はくーっと飲んで気持ちよくクールダウンしたい。※お酒は自分のペースでゆっくりと。

 

大皿に並ぶ料理はご主人と女将さんによる手作りがほとんど。100円からと駄菓子屋価格なので、気軽に食べたいものをコレとコレって感じに選べます。きゅうりの浅漬にプレーン酎ハイ、爽やかコンビ。

テーブルクロスの変わりに紳士モノのハンドタオルなのが個性的です。

 

揚げ物は注文を受けてから調理開始。揚げ物3種300円のセットがお得。大きいししゃも、アジ、春巻き、どれも揚げたてサクサクでとても美味。カツ丼のカツも自家製で、フライヤーを使った料理はどれも安くてイイ感じ。

 

グレープフルーツサワー(200円)をおかわり。これだけ飲んで食べても、まだ800円。予め小銭皿においていた千円札は、まだ200円を残しています。もう一杯酎ハイをおかわり!

度数は下町の標準的、つまりちょっぴり濃い目です。

揚げたてのおつまみに、濃いめの酎ハイでほろ酔いになれる良い酒場。女将さんが仕切る店の空気感が心地よく、それを気に入って通う人も多そう。常連さん同士も仲良しで、ちょっとしたコミュニティーができています。初めての人も迎え入れてくれますので、市川でちょい飲みの際にはいかがですか。

安いからと飲みすぎて「このばかちんがー」と金八先生に言われないようにしよう(笑)

ごちそうさま。

 

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

 

ばかちん松五郎
047-326-9711
千葉県市川市市川南3丁目14-1 アポロビル2階
16:00~21:00(日祝定休)
予算1,000円



“市川「ばかちん松五郎」 安く飲みたい!美味しく飲みたい!” への2件のフィードバック

  1. いいひとあっちゃん より:

    おお? ようやく、なゆ様、出没してくれた〜
    ココは、、ホントに、、いいお店です〜

  2. おのっち♪ より:

    再開発という言葉がピッタリの街並みになってしまいましたね…

    カツ丼も食べれるなんて魅力的ですね~

    同級生との0次会は、ここに決めた~(≧∇≦)

    プロ、ありがとうございました(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«