品川「タミルズ」 ラチ内で美味しい黒ラベル、忙しない日々に一瞬の潤いを


DSC03752

JR品川駅の改札の内側、通称ラチ内に美味しい生ビールを飲めるお店があります。「タミルズ」という名で、「旅」をテーマにしたビヤ&カフェです。場所柄、JR東日本グループの経営に思えますが、運営母体は仙台で8店舗を手掛ける飲食企業。東京にも恵比寿にイタリアン、西武池袋駅内にも同様のターミナル系のカフェを展開しています。

品川駅の出店は2010年でもう6年目ということになります。JR山手線から中央改札へ階段・エスカレーターを登った階にあるので、店名を覚えていなくとも立ち寄った経験がある方も多いのではないでしょうか。ラチ内・外を問わず多数の飲食店がひしめき合うなかで、今も変わらず賑わうのは場所が良いから、というだけではありません。

 

DSC03743

ビールはサッポロ黒ラベル。専用のタワータップがバーカウンターのランドマーク的存在になっています。

 

DSC03747

朝7時オープンで閉店は夜23時。ずっと通しで営業し、コーヒーでモーニングを楽しむ人から、帰宅前の一杯に立ち寄る人まで様々。場所柄、休日は新幹線や特急列車に乗車する前のひとときを過ごす人も多い。まさに、店名の通り「ターミナル」なラフなバーです。営業時間や立地、使い勝手を考えはすべて完璧。

 

DSC03745

いつも賑わっていますが、休日でなければ午後の合間時間にはなんなく入れることでしょう。ビールはサッポロ黒ラベルが500円、せっかくなので大ジョッキでがっつり飲みたいという人向け、980円の大ジョッキも用意されています。サッポロの無濾過ビール「白穂乃香」やギネスも置いています。

 

DSC03746

喫茶店やクイックなビヤバー感覚でフードを頼まなくてもOK。お通しやテーブルチャージもありませんので、本当にさくっと飲みたいときにも。カフェ感覚でビールをくいっと飲もう!

 

DSC03751

コンコースをせわしなく行き交う人の流れをぼーっと眺めながら、無心ですっと飲む一杯。幸せですね!サッポロ黒ラベルの大生で乾杯。

 

DSC03744

ターミナル駅にこういうお店があると、ちょっとした合間についつい飲んでしまうというもの。品川駅は利用する頻度も高いので、これからもときどき立ち寄りそうです。コーヒー類もおいていますが、ここはやっぱりビールでしょう!

ごちそうさま。

 

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

 

タミルズ
03-5421-8011
東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス(JR品川駅ラチ内)
07:00~23:00(無休)
予算1,300円



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«