新御徒町「ふくはら酒店」 保存状態抜群、相談に乗ってくれる店主さんのお酒屋さん


DSC00001

御徒町駅から徒歩10分。ちょっと離れた場所にありながらも、日本酒ファンの間では話題の酒販店「ふくはら酒店」をご紹介します。上野界隈の酒屋のなかで一番種類豊富な品揃えではないでしょうか。今話題の銘柄はもちろん、これからの日本酒ブームをつくり発信していくような勢いのあるものまで揃える注目店です。

「うまい酒を販売し、酒だけでなく酒のある生活の楽しさ、豊かさを提供する。おいしい酒を中心に人と人が繋がり合い、コミュニケーションを深め、お客様の幸せな機会が増えるお手伝いをする。 」という理念を持たれていて、店作りやスタッフさんたちの活動もそれが強く感じられます。

商品の品揃えにこだわらがあるのは当たり前で、それを飲むシチュエーションだったり、どういう銘柄でどんなコンセプトで作られているのかなどまでを教えてくれます。知識が豊富な店員さんがアドバイスしてくれるお酒選びの”かかりつけ医”として、馴染みになっておきたいお店です。

 

DSC00004

日本酒だけでなく、ワインもしっかり揃います。国産から輸入まで、バランスが良く、流行から定番までがずらりと並ぶ。地下のセラーを拝見しましたが、自宅にもこんな場所がほしいと目を輝かせてしまいます。

 

DSC00007

クラフトビールや輸入ビールも豊富で、これまたアドバイスしてくれるし、その場で有料試飲も可能です。

 

DSC00002

酒屋ブログならば有料試飲がないお店でも紹介できますが、Syupoは酒場情報サイトなので、やはり店内で飲めなくてはいけません。そう、こんなに品揃え豊富で信念のある酒屋”なのに”、いや、”だからこそ”というべきでしょうか、角打ち利用も「有料試飲」というかたちで楽しめます。一杯300円から並ぶお酒は専門誌で紹介されている憧れ銘柄が多く、勉強になります。

 

DSC00009

試飲用のお酒を含め、すべて保管状態は完璧で、つくり手が狙った通りの味を楽しめるはず。日本中の酒蔵の至高の一本が並ぶ、東京の酒屋ならではの贅沢かもしれませんね。

 

DSC00003

美味しければもちろん買って帰れます。説明を聞きながら飲めば、新しい日本酒の知識も深まります。

 

DSC00005

あのお酒を買いに行こう、と思っていくのではなく、「なにか良いお酒がほしいな」という感じでふらりと立ち寄れば、きっと大好きな一本を店員さんと一緒に選ぶことができるでしょう。駅から離れていて、本当にお酒の味を愛する人たちが立ち寄るお店なので、静かに選び、静かに飲めるのも魅力です。

ごちそうさま。

 

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

 

ふくはら酒店
03-3831-2235
東京都台東区台東3-6-8
9:00~20:00(土は19時まで・2.4.土日祝定休)
予算1,000円



“新御徒町「ふくはら酒店」 保存状態抜群、相談に乗ってくれる店主さんのお酒屋さん” への1件のコメント

  1. june より:

    いつも、買いに行くお店です!
    確かに、駅からは少し歩きますが、何より、お店の方のアドバイスは、ホントに参考になります(^o^)

    そこに、魅力を感じますね。

    なゆさんの仰る通り、「これを買いに行こう」でなく、行けば「こんなお酒もあったんだ!」という、新しい発見があります。

    私にとって酒屋さんは、正に夢の国です!(^o^)
    浦安の、某あそこよりも、銀座のブランドショップよりも、ワクワクしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«