中野「中野セントラルパークビアパーク×キリン一番搾り」 東京づくりなど、中野の街を盛り上げるキリン


DSC00120

キリンビールは今年、全国47都道府県でそれぞれ製法、そして味のことなるご当地ビール的な存在「47都道府県の一番搾り」を展開しています。先日の2016年6月7日には、47都道府県一番搾りシリーズの東京版、「キリン一番搾り東京づくり」が発売されました。

全国一斉発売ではなく、製造の状況に応じて各地域ごとに発売が始まっているのですが、皆さんはどこの味を飲みましたか?基本的には都道府県をまたいで販売されませんので、ご当地ビールは故郷の味としてのほこり、他県の味は旅先の楽しみとして、クラフトビールにはない大手ならではの土地に根付いた同一ブランドの味比べが楽しめます。

 

 

DSC00113

東京づくりが発売されたこともあって、どこで飲もうかなと悩んだのですが、やはりキリンビールのお膝元にいこうということで中野へやってきました。

2014年より中野セントラルパークを管理する東京建物と、中野に移転してきたキリンビールのタイアップイベントとして、「中野セントラルパーク ビアパーク×一番搾り」というビアガーデンが毎年開催されています。

今年も6月1日よりはじまり、気温が上がっていくこれからに向けて、勢いがでてきているところです。今回はさらに、前に書いた通り47都道府県一番搾りの東京づくりも飲めるとあって、ビール好きとしては注目の企画です。

 

DSC00116

中野駅からも近い場所にある広々とした公園と、キリン本社の一階に並ぶ各飲食店が提供する屋外で食べられるフード、そしてキリンの一番搾りという素敵な3つのコラボレーションが楽しめの本イベント。緑と広い空の下、ビールが美味しい。

 

DSC00121

夕暮れの中野セントラルパークで心地いいビール時間を楽しみましょう。昨年は16,000人も飲みに来たそうです。

 

DSC00117

界隈のお店は、このイベントにあわせて店の外にキッチンカーや屋台をだしてイベント用のビールや料理を提供しています。さらに、事前予約で飲み放題で食べ物が一通りついたビアガーデンコースも用意されているので、グループでしっかり盛り上がりたいという人にもおすすめ。

 

DSC00123

ささっと数杯飲んでゆとりの時間を楽しみたいというお一人様にもちょうどいい。ビアガーデンというと、入場したら時間内はそこで飲み続けるものや、ビールも価格が高く普段使いというよりは目的地としての利用が多いですが、ここは軽く1杯をワンコインで飲んでいけるお手軽さ、気軽さが嬉しい。

 

DSC00127

注目の47都道府県一番搾り東京づくりの他、泡がシャリッと冷たい新食感生ビール「一番搾り フローズン」やバルーン型の新開発された飲み放題用のピッチャーなどおもしろい飲み方も揃っています。

私は毎度おなじみ、通常のキリン一番搾りで始めます。

 

DSC00131

各店舗で提供するものはことなりますが、普通の一番搾りをまずは。周辺に建てられたパラソルの下、キリンの絵柄がかかれたテーブル脇に腰掛けて、それではいただきましょう。

 

DSC00135

広い空、芝生と再開発以前からここに生えている木々を眺め、気持ちのいい空間で乾杯です。早い時間なので、まだ仕事をしているであろうキリン社員に向けて、「へへへお先に」と一番搾りを高らかにあげて(笑)

 

DSC00132

うんうん、やっぱり外で飲む生ビールは格別です。

 

DSC00134

大きめのパラソルなのでにわか雨程度ならば大丈夫ですが、やはり晴れた日に夕焼けを眺めながら、そして夜空を見上げて飲みたい。

 

DSC00139

フードは近隣の飲食店が販売するものを好きに選んで食べられます。300円程度から揃い、ポテトをつまみに深く腰掛けていい気分。

 

DSC00144

暗くなってくるとランタンが各テーブルにセットされます。いい雰囲気になりそう。照らされた一番搾りは、ますます美味しくみえてきます。もう一杯、いや、二杯くらいもらっちやおうかな。

中央線沿線の皆さん、新宿周辺を含めても界隈にこんなビアガーデンは今までありませんでしたし、ぜひ一度試してみてはいかがでしょう。

ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンからの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

「中野セントラルパークビアパーク×キリン一番搾り」概要

実施期間:2016年6月1日(水)~2016年8月31日(水)
営業時間:平日17:00-21:30 土日祝12:00-21:30
実施場所:中野セントラルパーク パークアベニュー
【住所】東京都中野区中野4-10-2
席数:約400席



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«