「サッポロ生ビール黒ラベル エクストラブリュー」 完璧な生ビール/新商品先行レビュー


DSC05900

サッポロビールは2016年4月12日(火)に、同社の主力ブランドである黒ラベルにおいて、39年の歴史において初となる全国展開のエクステンション商品、エクストラブリューを発売すると発表しました。

麦のうまみと爽やかな後味の完璧なバランスを持ち合せた「サッポロ生ビール黒ラベル」をより広め、ファンを増やすことが目的とリリース文にかかれた、サッポロ黒ラベルの気合の入った布教商品です(笑)

エクステンション商品といえば、これまでも東北ホップなどがありましたが、全国展開ではこれがはじめて。特長はなんといっても、旨さ長持ち麦芽を100%使用しているということ。サッポロの美味しさのコアとして使われるこの旨さ長持ち麦芽。通常の商品は一部使用というだけで、すべてこの麦芽を使った黒ラベルはありませんでした。2015年日本育種学会賞を受賞したサッポロ独自の“旨さ長持ち麦芽”は、サッポロや岡山大学などの共同研究してつくった、サッポロビールの原料技術の結晶ともいえるもの。

※旨さ長持ち麦芽とは:ビールの風味を劣化させる成分(LOX-1<ロックスワン>:脂質酸化酵素)を持たない大麦から生まれた麦芽(LOXレス麦芽=旨さ長持ち麦芽)

 

DSC05894

発売までまだ一ヶ月ありますが、先行して見本缶をいただくことができましたので、早速試飲してみることに。全国のサッポロファンの皆さま、ごめんなさい。

これはイイ!とくにかく美味しい。各社が風味や爽快感などに個性をつくる一方で、サッポロ黒ラベルはただひたすらに生ビールのどまんなか、基本形を磨き続けているビールだと思いますが、その黒ラベルをまさしく「EX」にしたものがこのエクストラブリューでしょう。

 

DSC05898

旨味と後味のバランスが絶妙、とにかく美味しい、とにかくサッポロの本気を感じさせてくれるビールです。他社のようなとがりはないかもしれないけれど、バランスこそビールの本質の美味しさだと感じられと思います。

 

DSC05902

デザインもスマートだけどカッコイイ、従来の黒・白・金の黒ラベルのデザインとの連続性を持ちながらも、特別感がしっかり感じられるものになっているのではないでしょうか。ジャケ買いという言葉がありますが、まさにそれ。

大きなシャイニングスターが誇らしく、サッポロの生ビールに対する想いを心から感じさせてくれるものだと思います。今回のデザイナーは誰だろう、ほんとセンスいいと思います。

発売日が待ち遠しいですね!

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンからの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/塩見 なゆ 商品提供/サッポロビール株式会社)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«