浅草「福ちゃん」 銀座線改札直結、街で人気の焼きそばで赤星を


DSC09979

浅草駅の銀座線改札から徒歩10秒。本当に駅に直結というか、完全に駅ナカ立地に昭和ムード満点の焼きそば屋があります。もともとは中華料理店でいまもラーメンや餃子もあるのですが、店の看板にも書いている通り完全に「焼きそば店」といった雰囲気。

おつまみ類が充実しお酒も安いので明るい時間から中華屋飲みしたい人たちでいつも賑わっています。ラーメンが450円というのも浅草とは思えない大衆値段。もちろん焼きそばもリーズナブルでなんと350円。これをつまみに一杯引っ掛けてから浅草に繰り出すという飲兵衛も多いはず。

 

DSC09967

アサヒビールのお膝元ではありますがビールは昔からサッポロビール。古典的な中華屋の内装ですが生ビールサーバーはピカピカでぜひ味わってみて欲しいのですが、私はやっぱりこっちが好き!ということでサッポロラガー、通称赤星をいただきましょう。

日本最古の駅地下街で飲む日本最古の銘柄「赤星」。では乾杯!

 

DSC09972

料理は全般的に少なめ。ドリンクはサワー・ハイボールが350円というのもこの界隈では嬉しい価格でしょ。

このゆるい雰囲気がたまりません。店内についているテレビで流れるのはもちろん競馬の中継です。それを飲みながら注視するわけでもなく、でも確実にチラ見している馬券をもったお父さんたち。ああ、素晴らしき浅草の路地裏の午後。

 

DSC09973

おまちどうさま、カレーやきそば(450円)です。太麺でからっとした焼きそばはソースは穏やか目。具がすくなめで麺がやまもりなのがいかにも昭和な感じ。アルマイトのお皿も歴史を感じます。カレー焼きそばは純粋に焼きそばにカレーのルー盛られているだけのものですが、これが途中で味を変えられるので好き。見た目完全茶色系だけど、ビールと合うに決まっています。

 

DSC09976

こちらはおつまみ用の牛すじを載せた牛すじ焼きそば。こちらもビールやハイボールのお供にばっちり。昭和な空間にぴったりでしょう?

 

DSC09969

通路に近い席だと東京メトロの改札が直ぐ目の前。通りゆく観光客を眺めつつ、いや、こちらが「浅草らしい昼酒人間」と思われつつなのかもしれませんが、こういう空間で飲むビールはまた格別なものがあります。

昔ながらの焼きそばをつまみに飲むっていうのはいいですよね!

ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンからの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

福ちゃん
03-3844-5224
東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
11:30~21:00(土日は11:00~20:00・月定休)
予算1,400円

Special Thanks
塩崎省吾



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«