神田「清龍神田店」 ちょっと飲む、手軽に飲む、お財布にやさしくね


DSC01453.jpg 

こんにちは!

神田はサラリーマンの街。当然飲み屋さんも豊富です。
東京では新橋に並ぶ巨大飲み屋街なのですが、どこのお店に行こうか迷ってしまいますよね。

角打ちなら「藤田酒店」。魚料理は「三州屋」に「大越」。わいわい飲むときは「升亀」。朝から飲みたいときは「さつま」。
いろいろとあるわけですが、この街には素敵なチェーン店も2つあり、こちらもおさえておくと便利です。

まずは老舗「養老チェーン」の新業態である「一軒め酒場」さん。山手線のガード下にある神田店が1号店になります。 
そして、もうひとつが清龍さん。ご存知、私がヘビロテしている埼玉県蓮田の酒蔵が直営する酒場です。
チェーン店と行ってもお店の雰囲気は大箱の普通の大衆酒場。ニュー浅草チェーンのような感じ。

ここは時々チューハイが100円になります。土曜日は1杯目が無料だったりといつもお得感たっぷりの酒場です。ということで100円のチューハイをたーっぷり飲み空けましょう。

カンパーイ( ^_^)/□☆□\(^-^ ) 

DSC01454.jpg

おつまみはなゆコレ☆として、やっぱり「豆腐お好み焼き風」は外せません。
最後が「風」というちょっと単語として語尾が落ち着かないのですが、これがまたまた美味しいんです。

昔、歌舞伎町店で開発されたメニューで、当時の常連の「なゆ」なる人がやたらとプッシュしていたら、いつのまにか全店共通メニューへと昇格されました(笑

一軒め酒場にも豆腐お好み焼きがありますが、あちらは厚揚げの上にお好み焼きの味付けをしているまに対して、清龍は豆腐を砕いて海老やイカなどを混ぜてグラタンのようにオーブンして作っています。私はこちらのほうが好みかな。

サッポロ黒ラベルやここの「酒ハイ」とよく合います。

おつまみはホワイトボードのオススメを頼んでおけばとりあえず間違いなし。定番メニューからはチャーハンをおすすめします。一時期、私の周囲では清龍でチャーハンを食べる会なるものが設立されるほど人気になりました。
今夜はもうたっぷり食べているからお腹に入りませんが(苦笑

さて、次はどこにいきましょう。カクテルでも飲みますかー?
ごちそうさま。 


清龍酒蔵 神田店居酒屋 / 神田駅新日本橋駅三越前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ1日1回クリックしてくださると嬉しいです。  

☆神田で飲み歩くのならこちら
神田「ヴィノシティ マジス」 デイリー使いのワイン居酒屋 
神田「さつま」 料理が美味しい
神田「三州屋神田駅前店」 大好きな大衆割烹



コメントは受け付けていません。


こちらの記事もどうぞ



«