今季の家飲みは「-0℃」だ!サッポロから明日発売の夏向け新ジャンル


sa06340

サッポロビール(株)は、新ジャンル「サッポロ -0℃(マイナスレイド)」を明日2015年7月7日(火)に発売。

氷点下の-0℃で熟成することで雑味を抑え、過去最高レベルの超高発酵によりシャープな喉ごしとキレを実現したそうです。キンキンに冷えたジョッキで飲んだ時のような、麦のうまみがありながらも、喉にスッと届いて消える、爽快でクリアな味わいを目指したとのこと。

 

サッポロは毎年夏向け新ジャンルを出していますが、今回は缶のデザインからもわかる通り、真夏の居酒屋でキンキンに冷やされた生ビールの美味しさをイメージさせる商品にしたようです。

明日から全国で販売開始なので、ぜひとも味を試してみたいと思います。

星のマークのサッポロの新商品が七夕に発売されるのは狙ったのかな?(笑)

mainasureido350ml

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«