代々木「伊藤課長 代々木駅前店」 胃とか腸でイトーカチョー


こんにちは!

チェーン居酒屋さんの新業態が続々と登場しているのはご存知ですか? 
たとえば、老舗の「養老乃瀧」さん。
サッポロビールファンの中では、「養老ビール」でお馴染みの居酒屋チェーンですが、「だんまや水産」や「一軒め酒場」などのブランドを展開してより多くのニーズに応えようとされています。

大庄チェーンの「庄や」も、「呑兵衛」や「やるき茶屋」などの展開でこれまでなかった雰囲気作りに奮闘されています。

老舗のチェーン店のつぼ八さんだって負けてはいません。
なんと、ホルモンを軸とした焼肉屋さんを始めています。

その名は「伊藤課長」。なんとも不思議な名前ですが、胃とか腸ということで、イトーカチョーなんだそう。まだ都内は神田と代々木にしかありませんが、今回は代々木におじゃましました。

DSC00042.jpg 

おしゃれな飲食ビルの半地下で、店内は焼肉屋さは思えない清潔感のある空間が広がっています。

へぇー、なかなかおもしろいですね。この日はサービスデーで、ホルモン各種と豚カルビがなんと一皿110円でした。ハイボールも110円で、これなら1000円台で焼肉を楽しめる?(笑 

DSC00045.jpg

はい、( ^_^)/□☆□\(^-^ )乾杯です。

うん、ほどよい濃さです。角ハイボールはこのくらいが美味しいんですよね。たまに炭酸に香りづけ程度にウィスキーを入れているお店がありますが、あれはいけません(-"-)

DSC00048.jpg 

通常280円のホルモンが時々110円になるそうで、豚なんこつ、豚レバー、赤センマイ、豚ホルモンの4種類にプラスしてカルビをじゅーじゅーと焼いていきます。

 赤センマイは胃で、ホルモンは大腸(シロ)ですが、すごい脂。じゅーじゅーと焼いてよく落として、ぱくっと食べればなかなか良い感じ。そういえば、自分で焼くホルモン焼きなんて何年ぶりかしら。

空調がしっかりしているので服に匂いが付く心配もさほどいらないかな。モクモクしているお店だと全身クリーニング行き決定ですから、オシャレ着のときはこういうお店がよいですね。

DSC00051.jpg 

あーあー、飲んでいると焦げてしまいます。
焼肉屋さんの経験があまりない私、飲みながら焼くというのにどうも慣れていなくて、飲んでいるとすぐに焦がしてしまいます。あわあわ、どんどん食べなくちゃ^^;

期間限定のセールにきましたが、ここならば普段でもお手軽にホルモン焼きを楽しめそうです。
新宿駅から一駅。悩んだらココに来てもいいかもです。

カウンター席もあるので、お一人さまも安心です。 

ごちそうさま。【予算:通常2500円】 


伊藤課長 代々木駅前店ホルモン / 代々木駅南新宿駅北参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1

 



コメントは受け付けていません。


こちらの記事もどうぞ



«