町屋「お食事・寿司処 ときわ」 ごはんに迷ったらここで間違いなし


こんにちは!

ごはんって書いていますが、実のところ私はほとんどごはんを食べません。
食べ物のほとんどはおつまみです(笑

ごはんも美味しいし、おつまみも揃っている、そんなお店が食堂なのですが、皆さまお気に入りの食堂ってありますか?
私は「ときわ食堂」さんが大好きです。

ときわ食堂さんは浅草雷門のすぐそばにあるお店が本店で、都内に何店舗かお店があります。チェーン店ではなく、暖簾分けだったり親戚関係だったり。

とくに便利な場所にあるのが千代田線町屋駅に直結の「お食事・寿司処 ときわ」さんです。
ここはときわ食堂で唯一の寿司専門カウンターが併設されています。

DSC00007.jpg 

お茶割りと「おまかせ握り」(2100円)を頼んで、はい乾杯です( ^_^)/□☆□\(^-^ )

ウニや大トロ、あわびにキンメも載った豪華な握りで、これで2100円は安い!さすが大衆食堂の価格はすばらしいー♪

お茶割りは濃い目で私好み。ごくごく飲んで、握りをぱくっと。もう幸せ。
シャリが少なめなので私みたいにおつまみとしてお寿司を食べたい人も嬉しいボリュームです。  

DSC00009.jpg

お師匠は好物のガリ巻をおつまみにしています。これぞ、究極の日本酒のおつまみだと思います。 

食べると甘酸っぱくて爽やかになるんですよね。
私もお寿司屋さんにいったらガリ巻を頼むのを基本にしています。

DSC00010.jpg 

こちらは特上にぎり。 こんなに豪華なのに1400円!
値段はもちろんですが、握り方やネタの鮮度やレベルは申し分ありません。

特別、トロを好んでいないのですが、いやいや、やっぱりこのネットリとした旨味、魚のあぶら独特のクリームのような甘さはやっぱり良いものですね。

お茶割りや日本酒がすいすいと進みます。うんー、お寿司ってやっぱりお酒に一番合うごはんの食べ方でしょう。

ときわ食堂の寿司部、オススメです。
店員さんの対応は下町の元気なお姉さんって感じ。お店は壁一面に短冊メニューがさがり、品揃えは寿司部と食堂部あわせると100品を超えそうなほど。

お子さんは食堂部のとんかつを、お父さんは寿司部の握りを食べる。そんな夏休みはいかが?(^^♪

ごちそうさま。


にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

お食事・寿司処 ときわ (定食・食堂 / 町屋駅前駅町屋駅荒川七丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5 

☆他店のときわ食堂訪問記はこちら
浅草「浅草 ときわ食堂」 本店でごはん
田端「ときわ食堂」 動坂まで歩いてでも食べたい
巣鴨「ときわ食堂」 巣鴨で一番の食堂
西巣鴨「庚申塚ときわ食堂」 食堂飲み最高
綾瀬「ときわ食堂」 ここにもときわさんを発見
亀戸「ときわ食堂」 この安定感は素晴らしい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«