水戸「浜伸」 待ち合わせのちょっと一杯に


こんにちは!

「東京の飲み屋さんに行き飽きたー」
なんて冗談を言っていたら、じゃあ水戸に行こうかとなりまして…(~_~)

ほんとは、まだまだ東京の奥の奥まで知りたいんですよ^^;

さて、仕事を済ませてから常磐線のスーパーひたちに乗り込んで向かうは水戸。
早いですね、上野を発車すると水戸まで停車しませんでした。一時間で着くのなら十分飲み歩き圏内☆彡

水戸駅からバスで南町・大工町方面へ。地方都市ではよくあるように、水戸もJR駅から中心街が離れています。 

DSC07036.jpg 

中心街のバス通にいい雰囲気の居酒屋さんを発見。
うん、いい雰囲気ですね!

お師匠よりも一時間先についてしまった私、軽くですがここで地酒を飲んでいようと思います。

DSC07047.jpg

こんばんは。もう大丈夫ですか?
口開け最初が私だったみたいです。

優しそうな女将さんと大将が迎えてくれました。

えっと、軽くなのでスミマセン。ということで、 郷乃誉がいいなぁー☆彡

DSC07040.jpg

はい、ではいただきます。うん、温まります。

お通しは穴子の唐揚げ♪

DSC07042.jpg 

目の前のショーケースには地元でとれた近海物がこれでもかと並んでいます。

あぁ、この鯛はなんて美人さんなのでしょう。刺身でも焼いても美味しいよと大将。うーん、食べたいのですがこのあとがあるからごめんなさい(-_-;)

DSC07045.jpg 

厚揚げは注文してから手際よく揚げてくれます。ぷーんといい胡麻油の香り。
そとはサクっと、なかはふかふかしています。

茨城は納豆をはじめ大豆の国ですからねー、せっかく来たら食べなくちゃ。

DSC07046.jpg 

お酒をお代わりして、地元の茄子を焼いてもらいました。
とても甘くて、深い味わいです。新鮮な野菜って美味しいですよねー。焼きなすで感動するのは久しぶり。京都以来かしら。

そうこうしているうちに、お師匠が水戸駅に着いたそうな。

えー、これからお刺身にいこうかと思っていたところなのに。そうそう、どじょうが金魚鉢のなかに活きたまま入っていて、どじょう料理もよさそうでした。

次回、水戸に来たらもう少しゆっくり食べようっと。リピートしたいお店でした。

水戸の中心部、ちょっと寂しいけれど、お酒の力で活性化するといいですね!
ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]


浜伸懐石・会席料理 / 水戸駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

←こちらもよければクリックしてね。 

☆水戸で梯子するならコチラ
水戸「元祖あんこう鍋 山翠」 どぶ汁の季節ですネ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«