新橋「門」 行きつけのお店でほろ酔い会話


こんにちは[晴れ]

古典酒場という雑誌をご存知ですか?
東京を中心に、老舗の居酒屋をたくさん紹介していて、読んでいると飲みたくなる記事満載です。

その古典酒場が5月20日にVol.12が発売されました。[るんるん]
この号を最後にシリーズは終了するそうで、寂しくなります。次のご活躍に期待です!

発売日、新橋のTSUTAYAさんで出版記念イベントがありまして、もちろん私もお邪魔してきました。[ぴかぴか(新しい)]

美人編集長にご挨拶もすませて、さー飲みにいきましょう☆彡
お酒本持って飲まずにいられるほど私は強くありません(笑

DSC09687.jpg

TSUTAYAさんから徒歩2分ほどの場所にあります、行きつけのお店「門」さんにやってきました。

どうもー、マスター!あ、ガネー舎のマスターもいたっ(*´∀`*)
えーっと、ハイッピーにしようかな、、、あ、でも手元にホッピービバレッジさんの袋もあるし、今宵はホッピーからスタートしましょう[るんるん]

DSC09686.jpg

焼酎は金宮さんのキッコーミヤです。
三冷はまだ用意がなかったので氷を入れてもらい、勢い良くホッピーを流しこみはい( ^_^)/□☆□\(^-^ )乾杯。[グッド(上向き矢印)]

ここはマスターと乾杯するのがお決まりです☆彡

あ、マスターもビールを飲んでいます。お酒好きだよね~マスター[かわいい]

金宮濃い目の焼酎を飲みながら、新橋の居酒屋経済について熱いトーク!

霞ヶ関や汐留のメディア関係者が多い場所柄、選挙など政治に大きな動きがあるとお客さんが減るのだそう。
そうですよねー、飲んでいる暇がなくなっちゃうもんね。(~_~)

近くのカレー屋さん「ガネー舎」のマスターも早い時間は一緒に飲んでいます。一杯引っ掛けてから夜の営業に入るんだって。近くのお店とも仲の良いマスターはこの界隈の事情通。飲んで話していると新橋の通になった気分ですよん^^

DSC09685.jpg

ナカをお代わりして、買ったばかりの古典酒場を開きます。[ぴかぴか(新しい)]
酒場で酒場本を読む、これって完璧じゃないですか?(笑

紙面には知った顔が多々写っているなぁ―って思ってみたいたら、なんと私のキープボトルが写り込んでいて、あはは(笑

ナカをもう一杯もらって飲んでいると、常連さんが続々と集まってきます。
「なっちゃん、久しぶりー!」
「この前、ヘベレケだったけど大丈夫だった?」
そんなお声をかけてもらって、楽しいひと時。

さて、そろそろ肉の大山さんへハシゴしましょうか。ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]


☆ 「門」マスターとなゆからのお知らせ ☆

「なゆのブログを見た!」と言うと、ホッピー・ハイッピー・酎ハイ類(300円~)の焼酎の量を希望するだけ入れてくれるサービススタート!
濃いのは正義[手(チョキ)]という、そこのあなた、門さんにいって金宮を好きなだけ飲もう☆彡


☆前回の訪問記
http://syupo.com/archives/711

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
人気ブログランキングへ←こちらもよければクリックしてね。

立ち呑み 門立ち飲み居酒屋・バー / 新橋駅汐留駅内幸町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

☆梯子するならココ
新橋「たこ助」 駅前ビルの2坪?のお店
新橋「立ち呑 こひなた」 仕事帰りにプチ飲み
新橋「ぼんそわ」 今宵も新橋で一杯
新橋「浅草弥太郎 新橋店」 梅割りが飲みたくて



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«