神田「中国料理 五指山」 マーとラーでぴりぴり


こんにちは[晴れ]

ピリピリでかーっと熱くなってくる、そんな中華が食べたくなりません?[ぴかぴか(新しい)]
中華料理とひとことで言っても大きな国なので地方によって全然味が異なります。

お魚たっぷりの上海も好きですが、中華の醍醐味といえばなにより四川ではないでしょうか。
特別辛党ということでもないのですが、二ヶ月に一度は食べたくなります。[グッド(上向き矢印)]

お師匠が見つけていた四川料理のお店に、この日は連れて行ってもらうことに。

DSC09420.jpg

神田駅から西へ7分ほど。決して駅に近いわけではないのですが、なんだか流行っているみたい。
こちらのお店、世田谷にあったときにお師匠が通っていたようで、移転先にも追っかけでやってきたというわけ。[かわいい]

あれ、そんなに辛党でしたっけ(笑

さーさ、名物麻婆豆腐が楽しみです[るんるん]

DSC09414.jpg

まずはビールで乾杯です。キリンラガー、いいですね!
( ^_^)/□☆□\(^-^ )カンパーイ[ビール]

DSC09415.jpg

メニューはホワイトボードを御覧くださいとのこと。
わー、たっくさんありますね。どれが辛いのかしら。

鶏の冷菜辛味だれ、チンゲンサイの花炒め、麻婆豆腐といきましょう。

DSC09416.jpg

前菜から飛ばしています(笑

蒸し鶏がこの辛そうなタレの中に沈んでいます。
麻と辣がたっぷり入り、ピーナッツもころころとはいっています。

一口、うん、美味しっ辛いっ!

表面に浮いているのは山椒ですもんね、舌のさきがヒリヒリしてきます。はー、いいねいいね、ビールが進みます。
すみません、ビールもうひとつ。
あと、紹興酒のおすすめはどれでしょう。[るんるん]

DSC09417.jpg

宝さんが販売する塔牌紹興酒ですね!
飲み方は常温で☆彡

きゅっきゅっと飲んで、ふー、いい気分☆彡

辛い料理には紹興酒がほんと良く合います。[るんるん]

DSC09418.jpg

チンゲンサイの花って珍しいですよね。[るんるん]
優しい甘さが嬉しいです。海老の味噌がついていますが、そのままでも十分美味しいです☆彡

この料理は辛くないですが、次に備えて少し休憩です。

ビールも追加でもらって、準備万端。

DSC09419.jpg

じゃじゃーん、美味しそうでしょう☆彡

麻婆豆腐もやってきました。大きなお皿で来るのかと思ったら、ふむふむ、こんな器なんですね。
麻婆豆腐の丼もあるようで、それはこの下にごはんみたい。

一口。はわぁー、辛いっっっ[あせあせ(飛び散る汗)]
これで普通の辛さなんですもんね。

紹興酒がススム~、汗がぁーー(~_~)
でも美味しいから止まらない、お酒も止まらないっ!

タオルを片手に二人でぐいぐいと食べて、はー、満足~。
ビールも紹興酒も飲みきって、お酒も程よく飲んだかな☆彡

帰り際にお師匠が店員さんとお話。やっぱり世田谷からの移転だったのですね。
美味しいからまた来ますと約束して、お店を後にしました。

美味しかったー。[あせあせ(飛び散る汗)][るんるん]
カウンターがありますのでお一人様も大丈夫。神田が通り道の辛党さん、挑戦してみては?

ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]


中国料理 五指山中華料理 / 神田駅小川町駅淡路町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
←こちらもよければクリックしてね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«