綾瀬「ときわ食堂」 ここにもときわさんを発見


こんにちは[晴れ]

食堂ってどういうイメージですか?
私が幼い頃は、もう食堂の文化よりファミレス・ファーストフードの時代になっていました。

街の商店街で、お食事処の暖簾がかかる個人経営のお店って、ちょっと気になりません?
でもチェーン店で育ってしまうと、入りにくさを感じてしまうもの。

でも、思い切って入って見ませんか?
ハズレもあるかもですが、アタリを見つけたら幸せですよぉー。
お店のお母さんが、第二の母なんて思えてきちゃうかも☆彡

食堂の利用方法は定食を食べるだけではありません。[かわいい]
お酒だってしっかり飲めちゃいます。

「食堂飲み」なんて言葉が生まれるくらい、呑兵衛の間ではいま食堂飲みが熱いのです。

あ、私はブーム以前から食堂飲みです(*´∀`)

 DSC08310.jpg

食堂は個人経営ですが、暖簾分けで同じ店名のお店があちこちにあるんです。
「三忠」や「ときわ」など。特にときわは最大勢力を誇っています。

ときわ食堂の本店は浅草にあり、下町のあちこちで日々地元の方の胃袋を満たしています。[グッド(上向き矢印)]

そんなときわ食堂、綾瀬にあるのは知りませんでした(-_-)
偶然、お師匠と飲み屋さんを求めて散歩中に発見☆彡

DSC08313.jpg

ときわとあれば、入らなければ!
ビールはときわの基本、アサヒスーパードライ。

ときわの本家は吾妻橋付近でお店を開いていたので、アサヒはある意味当然なのです。[るんるん]

( ^_^)/□☆□\(^-^ )
カンパーイ。

DSC08314.jpg

さーて、何を食べようかしら。
ときわ食堂はどのお店も品書きがずらーっと並びます。

えーっと、どうしようかな。100円から揃うメニューに目移りしてしまいます。

DSC08315.jpg

ほうれん草胡麻和え。[るんるん]

日頃の飲酒の不健康をカバーするために、健康食材をおつまみに☆彡
※<本音>飲酒を不健康とは認識していません(笑

DSC08316.jpg

まだまだ健康食材は続きます☆彡
ひじきは昔自宅で食べたあの味です。

量販店で売っているひじきってちょっと苦手な味なので、こういう手作りが嬉しいな♪

さっきからチューハイを飲んでいるのですが、ものすごく濃いんです。
「濃い~」(-_-;)という私の声が女将さんに聞こえちゃったみたいで、薄くする?って言われちゃいました。

「いえ、この子喜んでいるんです。」とお師匠。あはは^^;
下町のオジサマ流に言うならば「おー、やっと酔える濃さだねぇ」みたいな[ー(長音記号1)]

DSC08317.jpg

鱈鍋です。出来上がった状態ででてきました。ぐつぐつしていて美味しそうー[るんるん]

はふはふ、うん、美味しい^^
濃過ぎないおつゆの塩分が嬉しいです。

飲酒は大丈夫でも、むくみはイヤですから(´・ω・`)

チューハイ、4杯目になりました。そろそろペースを落とそうかしら。梯子3軒したいですし。

DSC08319.jpg

エビフライ、わーい(^^♪
ここ一年、エビフライにはまっています。

京都の京極スタンドで食べて以来、食堂系でエビフライを食べるのがひとつの楽しみになっています。[ぴかぴか(新しい)]

ここのは大ぶりでいいですねー。ぷりっぷりしています。
口いっぱいの旨味に、焼酎がたっぷりのチューハイがよく合います。

お客さんの層もよく、騒がずしっぽりと食堂飲みを楽しんでいるみたい。女将さんも優しいし利用理も美味しい。
近くにあったら通いたい、そんなときわでした。

美味しかったー^^
ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]


ときわ食堂定食・食堂 / 綾瀬駅小菅駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ人気ブログランキングへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«