お花茶屋「東邦酒場」 ボールを求めて銘店めぐり


こんにちは[晴れ]

酒場を巡り、そこでの出会いを楽しみ、お酒や料理を味わう。
酒場には街の要素がぎゅっと凝縮された玉手箱☆彡

街に溶け込んだ酒場に行けば、その街のことをしることにも繋がります。
この街はどんなところなのかしら?と思ったら、飲んじゃえばイイの♪

今日は久しぶりにお花茶屋をお散歩です。
えーっと、たしかこの路地に東邦酒場さんがありましたよね。

今夜はどんな人との出会いがあるかしら[るんるん] 

DSC07434.jpg 

東邦酒場。
下町の居酒屋さんですが、結構テレビや雑誌に紹介されています。最近だと「おんな酒場放浪記」(BS-TBS)で紹介されています。

さーて、下町のアレを飲みましょう^^
こんばんはー、ひとりですー。 

 

DSC07439.jpg

カウンターの奥に通されました。え、ここは常連席ではありませんか。いいのかしら。

じゃあ、酎ハイとゴニラをお願いします(^o^)/

「はーい、ナカミはナイショの酎ハイね」

DSC07435.jpg 

うんうん、この色です。普通の酎ハイよりも、なぜかハイピッチで飲んでしまう魔法の琥珀色酎ハイ。
下町酒場は楽しいです。

スズキのお刺身がお通し。煮込みもいただきました。
よく下処理されたシロがたっぷりの煮込みは、ここの名物メニューのひとつ。

美味しいね!ボール(下町では酎ハイをボールと言っても結構通じます)と煮込みの組み合わせは鉄板(^o^)/ 

DSC07440.jpg 

ゴニラでーす。ゴジラじゃないよん。
ごま油を絡めたニラのおひたしのようなものです。

これが好きなのです。ビタミンBも豊富ですし、日々の飲酒で弱った肝臓を助けるのです。
助けるためには、まずは飲まないと(笑

ボールを2杯目。

家族経営のお店で、若い大将は創作料理がお好き。ボリュームもたっぷりあるので4人くらいで利用するのが良いです。
もちろん、女性一人でも大丈夫。

界隈ではかなり有名なお店で、京成線に乗って遠方からくる人もいます。予約の必要ありのお店。[ぴかぴか(新しい)]
今回は次のお店があるのでほどほどに。ここのオススメは一本100円の焼鳥なのですが、満腹になっちゃいます(笑

ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)] 


東邦酒場居酒屋 / お花茶屋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ人気ブログランキングへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«